11月25日英語学習日記

被災された方々に心より御見舞い申し上げます。
行方不明の方々、避難生活を余儀なくされている
皆さまの一日でも早い復興をお祈り申し上げます。

御嶽山噴火で亡くなった皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

ランクアップご協力お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログへ


「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう
 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続し
 ているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」
(羽生善治)
「繰返しは無限の喜びである」
(清水かつぞー著「英単語ピーナッツ」(南雲堂)
「難しいのは「TOEIC」じゃなく継続だ!」
「英語が覚えられないのではない、繰り返しが足らないのだ。」

12月9日Jay先生の基礎単語メール[No.953]英語名言 by Liane Cardes
Continuous effort, not strength or intelligence is the key to unlocking our potential.
(強さでも知性でもなく、たゆまぬ努力こそが可能性を開くカギである)

12月公開テストまで18

二日連続雨の出勤となりました。
気温も10度くらいと冷え込んでいます。
雨の日は、必ずと言って良いくらい通勤電車が遅延します。
TOEICでは、車、列車、飛行機の遅延は定番です。
(1) シナゴン2010 TEST07
RC:90(2:1:7)
(2) 公式問題集Vol.6 TEST2
Q170まで、

昼休みに公式問題集Vol.6 TEST2残り解いて
帰宅後は、シナゴン2010Part7復習します。
1模試を月・火曜日で2周して水曜日LC復習、木曜日RCPart5&6復習、
金曜日RCPart7復習、土曜日午前中3周目で学習進めることに決めました。
週末は、解きまくる会で1模試、帰宅後復習。
早くからこの展開を考えつけば良かった、がむしゃらにいろいろ手を広げても
駄目です。
新年1月17日からトマトTOEIC FINISH 1000第3を一緒に解く方
いらっしゃいますか?
一緒にやりませんか、毎週出来るか未定ですが。
興味有る方書き込みお願いします。


「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」
(New York Yankees イチロー選手)

関先生の「世界一わかりやすい英作文の授業」あとがきより
・・・。
これからは、書いて書いて書きまくってください。
世の中には、2,3回でマスターできることなんてありません。
初めて補助輪をはずして自転車に乗ったとき、何十回も転んだはずです。
九九を覚えるとき、何百回も口ずさんだはずです。 トイレの中でさえ練習し
たはずです。ケーキ作りも、ギターの練習も、ゲームのボスキャラにだって、
何回も何回もトライしたはずです。
・・・。

7月1日Jay先生の基礎単語メール[No.444]英語名言 by W. Clement Stoneより引用
Try, try, try, and keep on trying is the rule that must be followed to become an expert in anything.
(やって、やって、やって、やり続けることが、何においても専門家になるために従うべきルールである)

皆様に幸運が限りなく降り注ぎますように!
スポンサーサイト

コメント

不断の努力に脱帽です
Poohさん
いつも忙しい中、しっかり学習していて感心しまくります。
1週間のサイクルで回し、しっかり復習すること大事ですね。
復習、って一言でいうけれど、人それぞれ色々なやり方がありますけれど、同じものを解いたり読んでも、気づきが違い、新しい発見がありますね。前回は何の疑問もなく正解したものが、次解いたら誤答したり、気になる語法があったり。

来年からのTOMATO3学習会、興味あります。
今年は本当にサンダー会長とRabbitsさんにおんぶ状態だったのですが、
どのような運営だったら、主催者に過度に負担になることなく、本の手配含めキャンセルによる会場費赤字を避けられるのか。

また問題を解いた後の学習をどう皆でシェアできるのか、などなど考えないといけないかもしれません。レギュラー参加者として・・・・(^_^;)
やっぱり、あまり大きな会だと当事者意識がない参加者も出てきて運営上大変かと思います。(ドタキャンとか・・・)
ルノワールの円卓が懐かしいかも・・・・ 解説は持ち回り性でも・・・とか。解説担当者がしっかり事前に学習してくることで持ち回りの人の勉強にもなるのかもしれません。色々な方の視点も学びになりますしね。

何かお手伝い出来る事がありましたら出来る範囲で協力させて頂きたいと思います。
Re: 不断の努力に脱帽です
Melmoさん

書き込み有難うございます。

1月から始めたいですねぇ。
会場、テキスト手配などは、小生でも対応できると思います。
FBあるいはLINEで情報共有しながら会を運営するとか
いろいろ方法があると思います。

毎週1模試解く習慣は継続したいと思います。

取り敢えず、会場候補早速あたってみます。

引き続き宜しくお願いし致します。

Pooh
興味あります
Poohさん

私も来年1月の模試会に興味があります。
ドタキャンを防ぐためには事前振込み制がいいかも知れないですね。
Re: 興味あります
りゅうさん

書き込み有難うございます。

ドタキャンとかは想定内として会費を考える。
参加人数で会場使用料を均等負担するとか
いろいろあると思います。

1月は会場・収容人数も固定して実施する事も
考えております。

渋谷某所、参加人数12名とかです。
テキスト、会場、LC音源作成、再生機の用意など
小生が担当しようかと思っております。

Pooh
ご提案
Poohさん

学習会の進め方についてですが、全員参加型で進めるのはいかがでしょうか?

具体的には、第1回目は全員で模試を解くだけにして、あとの時間は自習にする。
第2回目の学習会では全員で新たな模試を解いて、その後、前回(第1回目)の模試の解説を皆で議論して行う。
その後の回は前の流れにしたがう。

この方式で行うと、次回までに各自自分で復習する習慣がつくと思いますし、主催者の負担が減ると思います。解説のためのファシリテーターは順番でやればいいかと思います。
Re: ご提案
りゅうさん

ご提案有難う御座います。

そうですねぇ。
参加者全員が主体となって会を進めるのは
大変良いと思います。

引き続き宜しくお願いし致します。

Pooh

管理者のみに表示

トラックバック