スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語学習雑記その2

被災された方々に心より御見舞い申し上げます。
行方不明の方々、避難生活を余儀なくされている
皆さまの一日でも早い復興をお祈り申し上げます。
ランクアップご協力お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログへ

「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう
 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続し
 ているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」(羽生善治)
「繰返しは無限の喜びである」
(清水かつぞー著「英単語ピーナッツ」(南雲堂)
「難しいのは「TOEIC」じゃなく継続だ!」
「英語が覚えられないのではない、繰り返しが足らないのだ。」
達成したいTOEIC目標スコア:200(S:200,W:200), 990(L:495/R:495)
到達は2013年?2014年?
Poohは満点奪取してバイリンガルになるまで学習継続します。

How time files!
It is June 16.
I post my blog for the first time in about 2 weeks.

毎週火曜日夜と土曜日終日FORWARD受講しています。
勤務後、ALL受講可能ですが課題準備のため平日は帰宅後学習しております。

(1)MIS(Makoto Ishiwata Special: 2時間Speechプログラム)
    Steve Jobs 2005 Stanford Commencement AddressのRecitationをしています。
    Recitationの課題Partをクラスメートの前で披露しました。
    やはり練習以上のRecitationを披露できず残念でした。
    努力の跡は認められましたが、まだまだ小生の力では先生やクラスメートに
    伝わりませんね~><;。
    練習あるのみです。
    Steve Jobs Commencement Address、Normal Speedで聴いていてもアクセントや
    イントネーションが聞き取れません。
    Normal Speedを半倍速に編集して、更にWalkmanのDPS機能を使って1/4倍速で
    通勤中聴いています。
    帰宅後、1/4倍速でShadowing & Copyingを1週間続けました。
    昨日、先生にチェックいただきOKをいただきNormal Speedで練習するよう薦められました。
    今日から0.7倍速にてShadowing & Copyingを開始しました。
    録音したRecitationを聴いてがっかりしました。
    まだまだ駆け出しですから、半年1年と続けてこそその真価を発揮すると信じて頑張ります。

(2)Project Work(20名前後のクラスメイトと10月Festival発表に向けた英語劇の制作)
    クラスメートは30名弱でした。
    女性が6割で最年少の大学生から50代まで幅広いです。
    なかなかProject Workのテーマが決まりません。

(3)Business Writing(ネイティブ教師のWritingクラス)
    Homeworkの主旨を勘違いしておりました。
    毎回Homeworkは欠かさずやっております。
    受講生が2名という恵まれたクラスなので授業以外にも情報交換できて楽しいクラスです!

(4)A.L.L(教材は、「とっさの英語」250ダイアログ発音矯正を受けながら学習しています)
    150ダイアログ完了です。

(5)English Brain Workshop(日本語で意味の分かっている英単語を英語で解説し、
    英英辞典で英語の説明を確認する。)
    現在累計500words突破しました。

(6)Sidney Sheldon”SKY IS FALLING”3周目 136/398頁

思ったことが的確な表現で喋れたり、書けたり出来る様になるまであと何年かかるか正直分かりません?!

兎に角、辛抱強く学習しています。


関先生の「世界一わかりやすい英作文の授業」あとがきより
・・・。
これからは、書いて書いて書きまくってください。
世の中には、2,3回でマスターできることなんてありません。
初めて補助輪をはずして自転車に乗ったとき、何十回も転んだはずです。
九九を覚えるとき、何百回も口ずさんだはずです。 トイレの中でさえ練習し
たはずです。ケーキ作りも、ギターの練習も、ゲームのボスキャラにだって、
何回も何回もトライしたはずです。
・・・。

7月1日Jay先生の基礎単語メール[No.444]英語名言 by W. Clement Stoneより引用
Try, try, try, and keep on trying is the rule that must be followed to become an expert in anything.
(やって、やって、やって、やり続けることが、何においても専門家になるために従うべきルールである)

皆様に幸運が限りなく降り注ぎますように!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。