スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年に向けて始動!


「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう
 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続し
 ているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」
(羽生善治)
「繰返しは無限の喜びである」
(清水かつぞー著「英単語ピーナッツ」(南雲堂)
「難しいのは「TOEIC」じゃなく継続だ!」
「英語が覚えられないのではない、繰り返しが足らないのだ。」

来年に向けて始動!
思い出してもすでに2次試験は再受験出来ないのだから、
新年、1月17日の結果を受け入れるしかありません。
まだ見ぬ結果のことを考えて落ち込み学習継続しないより、
通訳案内士としてデビューできる英語力構築に励むことにします。
昨夜より学習再開しました。
(1)日英トレーニング用として
   晴山陽一著「誰でもできる 日本紹介英会話 大特訓」
   1文づつの構成になっているので瞬間英作文トレーニングにいいと思います。

(2)観光地一つ、音読筆写用です。
    ジェームス・M・バーダマン著
   「音声DL付き やさしい英語で日本の魅力を詳しく伝える」 (アスカカルチャー)
   その著者は、朝日新聞出版から「毎日の日本」という著書も出版しています。
   「毎日の日本」は、英文が難しいく1テーマ200語程度ありますので
    いきなりこれから学習すると挫折すると思います。
    TOEICスコア950以上の方向けかもしれません。
(3)通勤中は、ハロー通訳アカデミー「日本の事象300選」を1テーマずつ暗記しています。

まずは、この3つを毎日継続してゆくことにします。

あと、かみさんを説得して来年1月国内添乗員資格講座受講します。

「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」
(New York Yankees イチロー選手)

関先生の「世界一わかりやすい英作文の授業」あとがきより
・・・。
これからは、書いて書いて書きまくってください。
世の中には、2,3回でマスターできることなんてありません。
初めて補助輪をはずして自転車に乗ったとき、、何十回も転んだはずです。
九九を覚えるとき、何百回も口ずさんだはずです。 トイレの中でさえ練習し
たはずです。ケーキ作りも、ギターの練習も、ゲームのボスキャラにだって、
何回も何回もトライしたはずです。
・・・。

7月1日Jay先生の基礎単語メール[No.444]英語名言 by W. Clement Stoneより引用
Try, try, try, and keep on trying is the rule that must be followed to become an expert in anything.
(やって、やって、やって、やり続けることが、何においても専門家になるために従うべきルールである)

皆様に幸運が限りなく降り注ぎますように!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。