2次対策進捗状況報告


「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう
 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続し
 ているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」
(羽生善治)
「繰返しは無限の喜びである」
(清水かつぞー著「英単語ピーナッツ」(南雲堂)
「難しいのは「TOEIC」じゃなく継続だ!」
「英語が覚えられないのではない、繰り返しが足らないのだ。」

通訳案内士2次試験まであと20日。

お陰様で通訳案内士1次合格しました。
昨年は、英語免除、日本歴史、日本地理、一般常識の3科目を受験しました。
今年は、英語免除、日本地理、一般常識受験免除、不合格の日本歴史一科目受験となりました。
もし、2次不合格だと来年の1次は、英語免除(TOEICスコア)、日本歴史(免除)、日本地理、、
一般常識の2科目受験。あるいは、免除申請しないで4科目受験することもできます。

2次80%合格を信じてあと20日暗唱、朗唱やりまくります。

昨日は、午前11時45分から第1回模擬面接受講しました。
受講生は、小生と中年の女性2名。
模擬面接官は、ベテラン通訳案内士(女性)1名でした。
業界では有名な方らしいです。
英語ネイティブ面接官1名居ないので少々がっかりでした。
2回模擬面接しました。
第1回目のお題は、ビアホール(逐次)と秋葉原(プレゼンテーションテーマ)を選択
第2回目のお題は、ゆかた(逐次)とゴールデンウイーク(プレゼンテーションテーマ)を選択
第1回目のお題は、過去に暗唱したテーマだったので意外とすらすらできました。
お陰で面接官からは、高評価でした。
ところが、第1回目の模擬面接で予想以上の緊張で疲労困憊、合格判定で気が抜けたせいか?
第2回目の模擬面接では、過去に暗唱していたテーマではなかったのでめためたでした。
やはり、Inputしていない日本事象は、Output出来ないことを痛感しました。
あと、やはり疲労困憊での第2回目でしたので厳しい指摘をいただきました。
本番当日は、元気溌剌に面接に臨みたいと強く思いました。

ハロー通訳アカデミーの今年の予想問題を中心に2次対策セミナー資料を摺り合わせて
自分流の2分間スピーチ5パターンは朗誦できるように頑張ります。

追伸
12時からTOEIC LC&RC公開テスト結果、ネットで確認できます。
受験対策なしでスコアどのくらい下がったか?!ある意味楽しみです。

「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」
(New York Yankees イチロー選手)

関先生の「世界一わかりやすい英作文の授業」あとがきより
・・・。
これからは、書いて書いて書きまくってください。
世の中には、2,3回でマスターできることなんてありません。
初めて補助輪をはずして自転車に乗ったとき、、何十回も転んだはずです。
九九を覚えるとき、何百回も口ずさんだはずです。 トイレの中でさえ練習し
たはずです。ケーキ作りも、ギターの練習も、ゲームのボスキャラにだって、
何回も何回もトライしたはずです。
・・・。

7月1日Jay先生の基礎単語メール[No.444]英語名言 by W. Clement Stoneより引用
Try, try, try, and keep on trying is the rule that must be followed to become an expert in anything.
(やって、やって、やって、やり続けることが、何においても専門家になるために従うべきルールである)

皆様に幸運が限りなく降り注ぎますように!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック