2013年05月の記事 (1/5)

5月出張雑記

被災された方々に心より御見舞い申し上げます。
行方不明の方々、避難生活を余儀なくされている
皆さまの一日でも早い復興をお祈り申し上げます。
ランクアップご協力お願いします!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村


にほんブログ村 英語ブログへ

「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう
 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続し
 ているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。」(羽生善治)
「繰返しは無限の喜びである」
(清水かつぞー著「英単語ピーナッツ」(南雲堂)
「難しいのは「TOEIC」じゃなく継続だ!」
「英語が覚えられないのではない、繰り返しが足らないのだ。」

久しぶりのブログ更新となりました。
英文では、なかなか思ったことが綴れませんので日本語で記事を書いております。
第1弾は、全国出張報告です。
今月は、ゴールデンウィーク明けから名古屋、大阪、仙台、宮崎と2週間にわたり
出張しておりました。
特に、仙台から宮崎への移動は初めてでしたのでよい思い出になりました。
仙台空港へは、仙台駅からJR空港アクセス線を利用しました。
大津波の傷跡もすっかり癒えた仙台空港に約30分で到着しました。
因みに、仙台市内から仙台空港へタクシーで移動した場合7000円位かかるそうです。



仙台空港から宮崎空港への直行便がありませんでしたので、福岡空港で乗り継ぎ宮崎へ
移動しました。
宮崎・福岡への出張は、羽田を基点にしておりますので普段は、ボーイングの旅客機に搭乗するのが
当たり前でしたが今回は、ANAとの共同運航便iBexエアラインの中型旅客機・ボンバルディに初搭乗しました。
通路を挟んで左右に2席、リクライニングできない座席にびっくりしました。
福岡・宮崎間は別の旅客機に乗り継ぐと思っていましたが福岡空港で一度降りて再度同じ旅客機に
搭乗するとはこれまたお初な体験でした。

宮崎出張は、3年連続通算6回目です。
何故か、宮崎とはご縁があるようですねぇ。

宮崎市名物と言えば「チキン南蛮」が有名です。
店名は、「蜜柑」シーガイアの直ぐ近くです。




織田薪の釜揚げうどんもなかなかでした。



宮崎市内へ行かれた方は是非お試しあれです。

スポンサーサイト